管理人 (126 Reads)
伝える情報を明確にしましょう
2017-07-24 Tacmic情報
毎日暑いですね。暑くないと夏じゃないので、暑いのはいいことですが暑すぎるのも嫌です。
せめて夜中の気温が24度位になってくれたらいいなと思いますが、毎日熱帯夜です。

いろんな情報が錯綜していますが、しっかりとした睡眠を取ろうと思ったら、
「ガンガンにエアコンを聞かせて、エアコンを停めて寝る」
のではなく、
「摂氏27℃か28℃に設定して一晩中エアコンをかけて寝る」
ほうがいいという風に言われていることを信じて私は毎日寝ております。

それはさておき
いままた新しいお客様のサイトを構築しているのですが、
ホームページというツールを使って、伝えるべき情報が明確になっていないことが多いです。

見てくれる、見てくれないというのは別にして
「まず誰に見てもらいたいのか」
これを明確にする必要があります。
そして、「その人にどんな情報を伝えたいのか」
これも明確にする必要があります。

これはなかなか自分だけで整理するのは難しいです。
これは前回のブログでも話題にしましたが、「人の姿は見えるけど、自分の姿は見れない」
ということで、なかなか自分の思いを形にしようと思っても、全然違う姿形になることがあり、それに気づかないこともたくさんあります。

そういう時には、コンサルティングを受けましょう。
コンサルティングと言っても、大層なものではなく、どんな情報を伝えたいのかを整理する作業を一緒にしましょう
ということになります。

タクミクでも、もちろんそのようなコンサルティングを行ってからホームページを作成します。

ホームページは他の業者に頼むんだけど。。。
そんな企業様も大丈夫です。多少のお金はいただきますが、ご自分でお考えになるよりはずっと整理ができて満足できるものになります。

何かあればお問合せください(^o^)


 

印刷用ページ