ImpressCMS
タクミク・ATR合同会社
806-0028 北九州市八幡西区熊手2-3-27 2F
TEL 093-701-6011 FAX 093-701-6015

Topics

センター試験


1月17日・18日は大学入試のセンター試験。
うちの次男坊も2度目のちゃれんじということで受験してきました。
本人的には、ちょっと「くそ!」という雰囲気の感触。まだ自己採点してないのでよくわかっていませんが、いずれにしても2次試験が勝負。頑張ってほしいものだと思います。

さて、今回ここで書こうと思うのはリスク管理。
今年も北日本の方で雪のために試験の開始時間を遅らせたとか、いろんなトラブルで受験生たちが一喜一憂。
正直いって、雪で遅れることが決定した時の受験生のストレスというのは半端ないと思います。それを勝ち抜いてこそ、格別の勝利の味を味わえるのだという話もありますが。
今はインターネットでスマホからそんな時には情報をゲットすることが出来ますが、私達の世代にはそんなことがなかったわけで。天候のせいで1年を棒に振ってしまったとか国立を諦めて私立にしたなんてこともたくさんあったんじゃないかと思います。
制度的に4月に新年度を始めるという日本のしくみが変わらないということを考えると、受験生側がリスクをどう扱うかということになります。受験会場の近くに宿を取るのもひとつの作戦。だけど宿に泊まることでストレスが溜まるとそれもリスク。どうするかという選択は難しいところです。
大学受験が才能のある若者をピックアップするのが目的ではなく、定員以上の生徒を落とすために実施しているという事実がある以上、まずはリスクを乗り越え、自分の体調を整え、出せるものを精一杯出し、他の人以上の成績を収めるしか方法はありません。
センター試験はあくまでも通過地点。
人生はリスクとの戦いと言っても過言ではありません。しっかりとリスクと向き合って頑張ってほしいものです。


 
  • By tac
  • 2015-01-19
  • 1617
  • Tacmic情報