ImpressCMS
タクミク・ATR合同会社
806-0028 北九州市八幡西区熊手2-3-27 2F
TEL 093-701-6011 FAX 093-701-6015

Topics

集団的自衛権なるもの


Facebookの誰かの投稿に集団的自衛権の話があったのでちょっと自分の意見を。

集団的自衛権を簡単にいうと・・・
日本の同盟国が武力攻撃を受けているときに、直接的に攻撃されていない日本がその同盟国と共同して防衛を行うことです。
身近な例でいうと、漫画の加地隆介の議でも出ていたように
関釜フェリーで考えてみます。
関釜フェリーは日本籍の船と韓国籍の船があります。
下関から韓国籍の船が釜山に向かって航行しているときに、北朝鮮の軍隊が突然発砲したとします。
この船が日本籍の船だったら、日本の防衛が普通に成立するので、すぐ海上自衛隊が防衛に参加します。
でも、韓国籍の船の場合は、日本は直接攻撃されていないので、集団的自衛権を行使しないとすると、海上自衛隊は関釜フェリーを守ることはできません。
こんなひどい話はないと思います。

また日本が第三国から攻められたときに、米軍が安保条約に基づいて一緒に防御してくれますが、そのときに日本の領土外で米軍の部隊が第三国の部隊から攻められようとしているときは、そこで米軍が壊滅の危機になったときにでも、集団的自衛権を行使できないとなると、米軍の壊滅をみることしかできません。
これまたひどい話です。

集団的攻撃権を話題にしているのであれば、これは大問題になりますが、
集団的自衛権を行使せずに米軍の防衛の傘にいるということは、あまりに虫のいい話になると思います。

私たちの国が憲法9条で戦争放棄していて、軍隊も持たないぞと宣言しておいて、それでも他の国から攻められたりしないのは、米軍が目を光らせているから以外にないのですが、そんなことを全く忘れて集団的自衛権を悪と主張する人たちは、きっと我が家に侵入する人がいたとしても、うちは永久に諍いごとを放棄するので、何も盗らずにかえってくださいなんていったら侵入した人が円満に戻っていくと信じている人たちなんでしょうね。

左系のマスコミは、すぐ拡大解釈しますが、集団的自衛権の正しい姿を、へんな歪んだ解釈をせずに、ちゃんと説明してほしいものだと思います。
  • By CEO
  • 2014-04-17
  • 1702
  • Tacmic情報