熱意を感じる瞬間
2017-10-04 22:43:20 Tacmic情報
先月末から、縁があって西日本工業大学の非常勤講師をしています。
専門学校の非常勤講師もしているので、だんだん「先生」と呼ばれることに違和感を感じなくなってきました。

西日本工業大学は、もともと苅田町にある工業専門の大学です。
前の会社の時には、この大学を卒業した学生を採用したこともあります。

で現在教えているのは、留学生を相手に、「日本事情とビジネス」という科目です。
日本に来たばっかりの留学生に、日本のことを教えています。

で、感じること。
多分、私の話している日本語は、半分くらいはわからないと思います。
でも、わからないからと言って投げ出すことをせず寝ることもせず
一生懸命私が書いている黒板の文字を見ながら、メモを取ったりスマホで翻訳したり。。。。
とにかく真面目です。
少しでも自分のものにしてやろうという熱意が感じられます。

授業中に寝ることは私も学生時代はよくやっていたことですが
その時の自分に、「この学生たちを見ろ!」と言いたい気分満載です。

すごくいい体験をさせていただいています。これはお金では買えない体験です。
 


タクミク・ATRにて更に多くのニュース記事をよむことができます
https://tacmic-atr.info

このニュース記事が掲載されているURL:
https://tacmic-atr.info/modules/topics/index.php?page=article&storyid=325