タクミクが作るサイトはなぜwordpressではないのか
2017-06-26 Tacmic情報
当社が作成するお客様のサイトは、CMS(コンテンツマネジメントシステム)を使っています。
いま、ホームページサイトで、CMSといえば、ほとんどがwordpressというシステムを使っています。
このシステムで開発されたサイトを管理することもありますので、wordpressの素晴らしさはわかりますが
私は実はおすすめしません。

いろんな理由があります。興味がある方は問い合わせてください。
私が使っているサイトは、impressCMSというCMSです。
もともと、2005年から2008年に一斉を風靡した、XOOPSという日本初のCMSから派生して生まれたサイトです。
http://impresscms.jp/

impressCMSの根本的な考え方は、基本のシステム(テーマだとかメニューだとか、ユーザ管理とか)そんなのだけコアシステムに任せて
ホームページに求められる様々な機能(トピックスだとか、サイトマップだとか、固定ページ、お問い合わせだとか。。。)はモジュールという単機能のソフトウエアに任せています。
そのモジュールも非常に沢山の種類があり、便利に使っています。
さらに、ちょっとPHPというプログラムを勉強すれば、このモジュール自体を作成することができます。

なので、お客様のニーズに対して非常にわかりやすい対応を行うことができます。
プログラム変更を含めて。

ただ、欠点としては、インストールが大変だということです。
もう少しここらあたりを簡単にしないといけないなとは思っています。

時間が取れないのが厳しいところですが。

ということで、impressCMSをよろしくお願いします。


タクミク・ATRにて更に多くのニュース記事をよむことができます
https://tacmic-atr.info

このニュース記事が掲載されているURL:
https://tacmic-atr.info/modules/topics/index.php?page=article&storyid=299