Takarizm
マネジメントゲーム
2019-08-24 TOP
何回か書いたことがありますが、わたしはマネジメントゲームのインストラクターです。
自分でセミナーを企画することもできますが、ほぼ自分で企画することはしていません。
で、今回福岡県中小企業家同友会の北九州青年懇話会に招かれて講師をしています。

マネジメントゲームは、会社をマクロ的に理解するには最適なセミナーになっています。
それぞれの受講者はみな社長になり、それぞれの会社を経営します。
わかりやすく基本は製造業を体験します。
材料を仕入れ、工場で生産し、市場に販売する。
そして、様々な意思決定を行い、記帳する。各期が終わったら決算処理を行う。

なかなか黒字は出せませんが、黒字を出そうと四苦八苦する。
そして、数字を学ぶとともに、経営計画の大切さを学んでいきます。

私は人を管理する立場になったら、必ず受けてほしいセミナーの一つだと理解しています。
なので、どんどんセミナーをしたほうがいいと思われがちですが。
このセミナー、最低でも2日間かかります。
なので、私の時間と受講者の時間が取れる時じゃないとダメなのです。

それでも希望があれば検討しますので、もし興味がある方はどうぞ。

 


タクミク・ATR合同会社にて更に多くのニュース記事をよむことができます
https://tacmic-atr.info

このニュース記事が掲載されているURL:
https://tacmic-atr.info/modules/takarizm/index.php?page=article&storyid=147