ImpressCMS
タクミク・ATR合同会社
808-0102 北九州市若松区東二島5-1-3
TEL 093-701-6011 FAX 093-701-6015

タクミク台湾情報

滷肉燥の缶詰

  • By 管理人
  • 2020-03-30
  • 215
  • ハオツー
 
随分時間が空いてしまいました。
3月になってコロナウイルスの影響がどんどん出てきまして。
今はどこの国の人も海外へ、いや自分のエリア以外のところに行けない状況になりつつあります。

私は医学的には素人なのでなんとも言えないのですが
単純に言うと、コロナウイルスの封じ込めは
「危ないところを隔離して、危ないところの人がみんなコロナウイルスの交代を持つまで隔離状態を続ける」
ということだと思います。
なので、不要不急の外出を止めているのでしょう。

ここではこんな話をしても仕方がないので。台湾はおつーですから。
前に台湾のスーパーで新東陽の滷肉燥の缶詰を買っていたので、開封して食べましたが

非常に美味しゅうございました。
これ一つで、3杯くらいの滷(魯)肉飯を美味しくいただけます。

(ただし、持ち込むときには検疫にて申告が必要です)

いつ行けるようになるかわかりませんが、また買ってこようと心に誓った私でした。
 

A菜と空芯菜

  • By 管理人
  • 2020-02-13
  • 276
  • ハオツー
台湾でよく見かける青菜の油炒め。
にんにくと塩のバランスが絶妙で美味しいのでございます。

で、鼎泰豊では、夏は空芯菜、冬はA菜と呼ばれる青菜の油炒めを食べることができます。
京鼎楼では、冬でも空芯菜をいただくことができますが。

で、A菜ってなんでしょうか ということなんですが
中国大陸では油麦菜と呼ばれているものだそうですが、
なぜか台湾ではA菜。漢字じゃなくてアルファベットで出ています。

で日本ではチシャトウって言って、茎レタスとも言われているらしいです。
でも台湾で食べるのは葉っぱだし。違うのかもしれません。

空芯菜は日本ではエンサイとも呼ばれ、いろんな道の駅で変えるようになりました。
シャキシャキした食感がとてもいいですよね。
空芯菜もやっぱり塩とにんにくでさっと炒めて食べるのがやっぱり大好き。
これは日本でも作れますが、残念ながら台湾の美味しさにはかないません。
何が違うんだろう。

あと青菜炒めでは、さつまいもの葉っぱの油炒めも出てきます。
結構美味しいですよね。
日本では芋だけが出回り、葉っぱはなかなか食べませんが、栄養満点なのでいいですよね。

あとはヘチマもありますね。

日本ではいろんな野菜の油炒めは出ないですが
台湾では色んな種類の青菜炒めがありますので、極めるのもいいのかも!



 

台湾式朝ゴハン-1- 豆漿

  • By 管理人
  • 2020-02-07
  • 263
  • ハオツー
台湾の朝ゴハンは豆乳!というひとも多いと思います。
豆乳!の他にはお粥!っていうのもありますので、それは別の日にと思います。
私も日本ではほぼ豆乳は飲みませんが、台湾では豆乳の朝ゴハンを一回は食べます。
で、私のおすすめは、またしても双連の駅前のお店。
世界豆漿大王 というお店です。
台北に、というより台湾にはこの世界豆漿大王というお店がたーくさんあります。
系列店なのか違うのかさっぱりわかりません。

豆乳は、暖かいのと冷たいのがあります。
今回は豆乳と卵焼きと大根餅と小籠包を頼みました。
豆乳は砂糖が入っていて甘いです。

小籠包は私のイメージする小籠包ではなく肉まんのイメージでした。美味しかったですけどね。
これに揚げパンの油條を暖かい豆乳につけながら食べるのは絶品です。

あと、世界豆漿大王という同じ名前で結構有名なのが新北市にある世界豆漿大王。
MRTのオレンジラインの頂渓という駅で降りてちょっと歩いたところにあります。
ここの小籠包は私のイメージする小籠包です。
豆花もありますので、個々も楽しんでいただけますよ。

もちろん豆漿大王は、台湾至るところにあります。好き嫌いもあるでしょうが
色々チャレンジするのも面白いですね。

 

華麗なる牛肉麺

  • By 管理人
  • 2020-01-30
  • 249
  • ハオツー
台湾で食べたい食べ物の一つが、麺類。
台湾には、日本のラーメン屋さんがたーくさん出店していますので、日本中のラーメンを食べることができます



ここはやっぱり台湾の麺を食べないと。ということで麺のご紹介です。

やっぱりいちばんなのは牛肉麺。ニュョーローメンと読みます。
鼎泰豊でも、もちろん牛肉麺はありますが。
私のおすすめは2つです。

老薫牛肉麺
1つめは、私の定宿である双連駅のすぐ近くにある老薫牛肉麺(ラオトンニューローメン)。
私のおすすめは半筋半肉麺。おでんとかに入っているスジと牛肉が混ざっているやつです。
まあ美味しい。
私はトマトがだめなので、得意ではないですが、トマトが好きなら、

蕃茄半筋半肉麺

これが一押しです。はい。

永康牛肉麺
あと、おすすめは、雑貨屋さんが点在している永康街にある、永康牛肉麺。
店はそこまで広くないので、すぐ行列ができます。

ちなみに、こちら大きいサイズと小さいサイズがありますが
大きいサイズと食べてしまうと台湾グルメの楽しみが半減します。
なぜなら食べすぎるから。。。。

品物としては清燉牛肉麺とか紅焼牛肉麺とかが美味しいです。
あとは、粉蒸排骨と呼ばれる名前の通りの豚と芋ともち米?を蒸したやつ。
素朴で美味しいです。

書くたびに思うのは、やっぱり行って食べたい
なんて思ってしまいます。
 

ぶっかけ飯 -1- 魯肉飯

  • By 管理人
  • 2020-01-24
  • 164
  • ハオツー
台湾のご飯は、結構リーズナブルなものが多いですね。
で、色んな所にあるのが、ぶっかけ飯。
まあ日本の牛丼もぶっかけ飯なんですが。
そんな感じのところ。
台湾の通りは3軒に1軒が食べ物屋さんと言うくらい食べ物屋さんが多いですね。
家で料理しないひとも多いんじゃないかと思います。
なので、美味しい店と行っても星の数くらいあるんじゃないかと思います。
でも個人的に食べた店は紹介しときたい。
ということで、まずは
魯肉飯 
ルーローファンでございます。近頃コストコにもルーローファンが売っとりますが、あんなに高級な感じではないです。大体1杯30元とか40元くらいなので、まあ150円位です。

私の定宿?が双連(スワンレン)ですので、この近くでいうと、
駅から歩いて数分のところにある、双連街魯肉飯というお店。
写真もそこの写真になっています。
スープもありますので、それも頼んだらいいでしょう。
頼み方はかんたんです。メニューをもらったら、それを書き込む。

私も毎回入った店で悩むんですが、結構いろんな店に日本人の方が食べに行っているので、なんとなくの日本語で大丈夫っぽいです。

 

アーカイブ | RSS |