タクミク台湾情報

台湾式朝ゴハン-1- 豆漿
2020-02-07 ハオツー
台湾の朝ゴハンは豆乳!というひとも多いと思います。
豆乳!の他にはお粥!っていうのもありますので、それは別の日にと思います。
私も日本ではほぼ豆乳は飲みませんが、台湾では豆乳の朝ゴハンを一回は食べます。
で、私のおすすめは、またしても双連の駅前のお店。
世界豆漿大王 というお店です。
台北に、というより台湾にはこの世界豆漿大王というお店がたーくさんあります。
系列店なのか違うのかさっぱりわかりません。

豆乳は、暖かいのと冷たいのがあります。
今回は豆乳と卵焼きと大根餅と小籠包を頼みました。
豆乳は砂糖が入っていて甘いです。

小籠包は私のイメージする小籠包ではなく肉まんのイメージでした。美味しかったですけどね。
これに揚げパンの油條を暖かい豆乳につけながら食べるのは絶品です。

あと、世界豆漿大王という同じ名前で結構有名なのが新北市にある世界豆漿大王。
MRTのオレンジラインの頂渓という駅で降りてちょっと歩いたところにあります。
ここの小籠包は私のイメージする小籠包です。
豆花もありますので、個々も楽しんでいただけますよ。

もちろん豆漿大王は、台湾至るところにあります。好き嫌いもあるでしょうが
色々チャレンジするのも面白いですね。

 


タクミク・ATR合同会社にて更に多くのニュース記事をよむことができます
https://tacmic-atr.info

このニュース記事が掲載されているURL:
https://tacmic-atr.info/modules/taiwan/index.php?page=article&storyid=13