企業の統一した価値観を醸成します

会社には戦略が必要だとか、戦術が必要だとか、計画が必要だとか言いますが、
まず必要なのは、会社の価値観です。

価値観が統一できていない会社は強くなれません。

価値観を表現する方法として、経営理念・指針・計画が挙げられますが、これを単に作っても意味がありません。

タクミク・ATRにぜひご相談ください。経営者の皆様が持っておられる価値観をしっかりとした文章にて表現させていただくお手伝いをさせて頂きます。

業務を標準化してPC化するお手伝いをいたします

中小企業の作業は、大企業と違い様々な分野で幅広い仕事を行います。つまり標準化を行いにくい体質です。
そんな中小企業でも、販売管理などをパソコンで行う企業が殆どになっています。
標準化できていない作業を、パソコンで対応していこうとすると例外処理が多くなってしまいますが、年に1回もないような例外処理を含めてプログラムを組もうとすると莫大な費用がかかってしまいます。


 

タクミク・ATRは私達自身が中小企業の経営者であることを最大限に生かし、皆様の業務の標準化のお手伝いをさせていただくとともに、例外処理は例外処理として別処理を可能とする、安価に構築できる情報管理システムを制作させて頂きます。